【受付終了】農業・観光連携交流会を開催します

農業・観光連携交流を開催します。

貴重な観光資源である農村漁村の魅力と多様化する観光需要を結びつける為、昨年1月に農林水産省と観光庁が連携推進協定を締結しました。
群馬県6次産業化サポートセンターでは、群馬県での農観連栄を推進する上での課題を検証し、先進事例から課題解決の糸口を探り、ノウハウの共有を図ることを目的に農観連携交流会を開催します。
認定事業者や新たに6次産業化に取り組もうとする農林漁業者でしたらご参加いただけますので、ぜひご参加ください。

■日 時 平成27年3月12日(木) 午後1時30分~午後4時30分
■会 場 前橋市 アニバーサリーコート・ラシーネ 3F 銀河
(前橋市古市町1-35-1 TEL.027-251-1144)
■基調講演 演題:旅行会社から見た農業観光
講師:砂子隆志 氏
日本旅行総研((株)日本旅行 経営管理部新規事業室チーフマネージャー)
■事例紹介1 演題:収穫体験をはじめとした着地型ツアーの取組
講師:高野賢一 氏
(一社)信州いいやま観光局 なべくら高原・森の家支配人
■事例紹介2 演題:佐渡市・魚沼市におけるグリーンツーリズム等取り組み事例
講師:佐藤春夫 氏
佐渡市地域観光交流ネットワークアドバイザー
魚沼市観光協会アドバイザー(元にいがたぎりーんツーリズムセンター所長)
■事例紹介3 演題:みなかみ町における農家民泊受入れの現状と課題
講師:福田一樹 氏
(一社)みなかみ町体験旅行 専務理事
■パネルディスカッション テーマ:群馬県の農業観光の推進に向けて
講師4名でディスカッションをいたします。
■定 員 150名(先着順)
■参加費 無料
■対象者 ・新商品開発や販売力を高めて売上アップの目指す農業者
・商工業者
・行政・JA・支援機関等

 

■交流会の詳細とお申込み方法

下記の申込書PDFダウンロードし、必要事項をご記入の上、FAXにてお申込みください。

農業・観光連携交流会案内チラシ 農業・観光連携交流会案内申込書

送付先FAX番号 027-234-3378

群馬県6次産業化サポートセンター(群馬県商工会連合会)

***募集を締め切りました***
ご応募ありがとうござました。

 

■交流会に関するお問い合わせ

電話番号 027-231-9779(担当:関口・橋本)

 

■主催

群馬県6次産業化サポートセンター(群馬県商工会連合会)