6次産業化サポートセンター支援対象者の第1次募集について

 

群馬県6次産業化サポートセンター(以下サポートセンター)では、これまで6次産業化に取り組む農林漁業者に対して個別課題等の解決に向けた支援を行ってきました。しかし、令和2年度に国の事業見直しが行われ、経営改善意欲の高い農林漁業者等の中から「支援対象者」を選定し、6次産業化地域プランナー(民間専門家)を派遣・支援することになりました。支援対象者の決定要件は以下の通りです。

 

支援対象者の決定要件

農林漁業者(群馬県在住)、農林漁業者の組織する団体もしくは農林漁業者が主たる構成員または出資者になっている法人(本店・本社の所在地が群馬県内)であり、公募要領に掲げる全ての用件を満たし、期日までにサポートセンターに必要書類等を提出された者について、地域支援検証委員会で審議の上、支援対象者を決定します。

 

応募期日:令和2年7月31日(金)まで(当日消印有効)

なお応募要件等詳しくは、以下添付書類(公募要領)をご覧ください。

第2次募集は令和2年10月頃を予定しております。

 

■公募要領・申込書・誓約書
支援対象者公募要領(PDF)

支援対象者申込書(様式1)(word)

誓約書(様式2)(word)

 

提出先:群馬県6次産業化サポートセンター

住 所:〒371-0047  群馬県前橋市関根町3-8-1

電話番号:027-231-9779  MAIL:shien@gcis.or.jp